制御ソフトウェア設計

当社では、産業設備・装置に使用される制御ソフトウェアの受託開発を請け負います。

既設の装置に組み込まれているソフトウェアの更新

現在稼働中の装置において、組み込まれているPLCが古くメーカーサポートが受けられない状況になっていないでしょうか。
古いPLCに構成されているプログラムを、新しいPLC向けに置き換えを行う対応をサポートいたします。

PLCソフトウェアのバックアップ

稼働中のPLC内に含まれるプログラムのバックアップについてサポートいたします。
※場合によってはプログラムのアップロードを行うための機材が必要になる場合がありますので、別途ご相談ください。

新しいPLCへのプログラム置き換え

新しいPLCへのプログラム置き換えを行います。
I/O割付けや、PLCプログラムの改善など、ご相談の上対応いたします。

ドキュメント化

PLCプログラムを印刷・ドキュメント化して、装置維持のために提供いたします。

受託開発の流れ

現状の稼働状況について把握するため、まずは事前にご相談・打合せをお願いいたします。
場合によっては、現地での確認をさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。
(1) お問い合わせ
(2) 事前打ち合わせ/現地調査
(3) お見積もり
(4) プログラム置き換え
(5) 納品
※プログラム置き換え後の実装置への組付け、立ち上げサポートについては、お見積もりの
条件により規定させていただきます。

■対応可能なPLC

・三菱電機 MELSEC-A/Qシリーズ
・横河電機 FA-M3シリーズ
・キーエンス KVシリーズ
・オムロン SYSMACシリーズ
それ以外のPLC、コントローラに関してもご相談ください。